23
3月

キャッシングの税金について知ろう

銀行の預金利息には、一定の税金がかかっていることを知っていますか?
定期預金などの明細を確認すればわかますが、所得税15%と住民税5%が差し引かれています。
それとは逆にお金を借りた場合、キャッシングを利用した場合には税金はかかるのでしょうか。

基本的には、キャッシングには税金は発生しません。
契約時の契約書に対する「印紙税」を除くと、他の税金が請求されることはありません。
つまり、キャッシングを利用したからといって確定申告の必要もありません。

税金がかからないからといってむやみやたらにキャッシングをしてはいけません。
特に、税金の支払いのためにキャッシングを利用している方はけっこういらっしゃるようです。
税金を滞納して、水道や電気が止められるのなら、むしろお金を借りて滞納を防ごうということでしょうか。

しかし、このようなキャッシングの利用はあまりこのましいものではありません。
キャッシングというものは、自分の収入範囲内で利用するものです。
自分の収入で、税金が払えないのに、キャッシングの返済をきちんと行えるのでしょうか。

キャッシングの利用枠がまだまだ残っているといって、税金支払の為に利用していては今後とも利用額が増えていく結果になりかねません。
なぜ、税金を滞納しなければいけなかったのか、その理由を考えてみましょう。
収入自体が不足しているのであれば、まずはキャッシングを考える前に、都道府県や市町村の窓口に相談するようにしましょう。
このようなキャッシングの利用は、なんら問題解決にはなりませんよ。

no comments

17
3月

かなり人気があるのは安心の即日融資です。

お金に困っているのならキャッシングサービスを提供している会社の便利なサービスを利用することをお勧めさせていただきます。昔はキャッシングというとかなり高い金利を徴収されるというイメージがあったのが一因とみられます。

法改正がなされたことやキャッシングサービスを提供する会社が増えたことにより、それぞれの会社が競争するようになったということがありこれまでにないほど優れた金融商品が登場するようになっていますので便利です。

もしキャッシングを利用しようと思っているのなら、オペレーターに電話して申し込みをするのも良いですが、インターネットから申し込みをすることもできます。どちらから申し込んでも安心の即日融資をしていただけます。

簡単な審査を経てそれに合格すれば、申し込んだ日のうちに即日融資していただくことが出来ます。このようにかなり多くの資金ニーズにこたえることが出来ています。返済のし方も非常に簡単なのでお勧めのサービスといえます。

no comments

15
3月

手数料気にするならアコムのATMを

アコムで提供されているキャッシングは、借り入れや返済方法のバリエーションも豊富になっています。
外でやるか、自宅にいたままやるか……どちらの場合でも気になってくるのが、手数料。
チリも積もれば大きくなるように、小さな手数料でも分割の返済が多いキャッシングでは負担の種になることもありますよね。

返済のときの手数料を気にしないためには、アコムのATMを利用していくのがおすすめです。
アコムのむじんくんコーナーや、店頭に設置されているアコムのATMなら、時間問わず手数料がかかりません。
ATMで気をつけたいポイントとして、種類の違いがあります。
アコムのATMは手数料ゼロ、アコムとの提携atmだとものによっては手数料が発生するのでご注意を。

この他の返済方法なら、インターネット経由での返済もまたおすすめになっていますよ。
ネットバンクの口座を開ける必要はありますが、返済の手数料はいっさいかかりません。
また深夜でも返済の送金などが利用できるので、返済遅れや忘れを減らしたい人にも向いている返済方法です。
手数料は高くても210円程度なので、人によっては気にならないこともあります。

こまめに返済を心がける人は、近くに利用できるアコムのATMがあるかをチェックしておくと役立ちます。
それと併用してネット返済も心がけていけば、利用しやすいアコムのキャッシングとうまく付き合いやすくなりますよ。
手数料を気にしすぎるくらいなら、アコムへの早めの返済を心がけてみましょう。

no comments

26
1月

未来の自分とじぶん銀行

お金の使い方、どのようにしていますか?
好きなものを買う、おいしいものを食べる、旅行に行く。
それもまた楽しいお金の使い方になるでしょう。

お金の楽しい使い方の一つを提案させてください。
それは「未来の自分のため」ということ。

使ってしまえばなくなるのは当然のことではありますが、今使いたい道が決まっていたとしても未来の自分にお金を渡すというのはどうでしょうか。
年代を問わずにこれから先、お金が必要になる時期は必ずあるものです。
自分自身になかったとしても、例えば子供、孫。
入学や引越し、結婚。
お金を使う時期というのはあるものです。
それだけではありません。
これから先、自分が何かを身に着けたいと思ったとき、スキルアップをしたいと考えたとき先立つものが無ければどうにもならないと諦めなくてはならないかもしれません。

子供の時にはやりたいことがあったとしてもそれは「夢」であったでしょう。
大きくなったらこんなことをやりたい、あんなことをやりたい、そんな夢と希望に満ち溢れていたはずです。
大人になってから、と考えていたのはなぜでしょう。
やりたいことを実現させる力も資金もなかったからではないでしょうか。
大人になった今、それは夢で終わらせる必要がなくなりました。
実現させる力も、そして資金も、自分で蓄えることができるからです。

お金を借りるときにも役立つauのじぶん銀行。
スマートフォンともに掌にのせることができる自分銀行。
夢ではなくなったその夢を支えてくれるはずです。

no comments

6
6月

ネットバンクをはじめるならどこ?住信SBIネット銀行

ネットバンクはココ数年で増えてきたインターネット利用者に利便性の高い銀行のことです。その多くが店舗を持たず、その浮いた人件費や店舗代を利用者に還元しているため、手数料が比較的安かったり定期預金金利が高金利であったりと利用者にメリットが高いため口座数をのばしています。ネットバンクを開設したいけれどどこがいいか?人によってライフスタイルが違うように、利便性の高さも人によって多少違いがあると思います。

パソコンだけでなくスマホやケータイからも銀行を利用したい!という人であればじぶん銀行がおすすめです。じぶん銀行は携帯会社のauと三菱東京UFJ銀行とが提携してできた銀行で、ケータイ・スマホアプリで口座管理などもできるため、普段スマホでなんでも済ませてしまう、なんてヘビーユーザーには使い勝手がよいでしょう。また、三菱東京UFJ銀行間との振込手数料が無料というちょっとめずらしいサービスもありますから、メインバンクに今三菱東京UFJ銀行を使っている、という人にもおすすめです。定期預金金利も1年もので0.200%と大変高金利です。

わかりやすくて高金利な銀行を選びたい、というのであればオリックス銀行もおすすめです。金利の高さではナンバーワンではないでしょうか。100万円〜の定期預金金利は1年もので0.270%と業界最高水準です。他行宛の振込は月2回まで無料になっていますが3回目以降は420円かかります。

高金利な定期預金を組みたい、また、使い勝手のいい普段使いのできるネットバンクがいいという人には住信SBIネット銀行がおすすめです。定期預金は1,000円から組むことができ、口座開設は無料、定期預金金利は1年もので0.110%〜0.130%と上の二つと比べると若干劣る感じがしますが、キャンペーンで1年もの0.30%という特別企画も不定期で行っているので見逃せません。また他行宛振込手数料は月3回まで無料、4回目以降は150円となっており、ATM手数料はセブン銀行なら常に無料、ローソンATM・イーネット・ゆうちょ銀行だと合計で5回まで下ろすのが無料で普段使いにうれしいサービスが充実しています。アコム 親バレが心配な人もまずはネットバンクからはじめてみては?

no comments

Back to top